« January 2010 | Main | March 2010 »

ハードディスクから間違えてデータを消してしまった

パソコンの操作をしていると、意図しないところでデータを消してしまうことがあります。

こういったデータも実際のデータは残っていることが多いのですが、その場合には事前事後のPC使用状況によりコンディションが一定ではありません。

榊野情報技研では、今までの豊富なデータ復旧経験により様々な消失状況に対応しており、数多くのお客様のデータを回収してきております。

ハードディスクのデータを消してしまった。突然無くなったなどのトラブルがありましたら、お気軽に榊野情報技研までお問い合わせください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハードディスクが認識されない

ハードディスクを使用していると、故障とは無縁ではいられません。
故障でも重症なのが、ハードディスクを認識しないという症状です。

これはパソコン内蔵ハードディスクの場合であれば、電源を入れた直後に黒画面に白文字で英文が表示され、外付けハードディスクの場合には接続時に表示されるようなアイコンやディスク情報がまったく表示されない状態となります。

こうなってしまうと、ちょっとしたしたことでは治すことができませんし、何度も電源を入れたり切ったりしていると余計に症状が悪化することがあります。

こういった、いわゆる[物理損傷]といわれる重度のトラブルでも当社ではすべて自社内ラボによる復旧作業が可能となっております。

ハードディスクのトラブルに遭遇されましたら、榊野情報技研までお気軽にご相談ください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

異音がするハードディスクの修復

ハードディスクの調子が悪くなると異音がしたり、パソコンが立ち上がらない、ハードディスクが認識しないなどの様々な問題が発生します。

こうした症状ですと、いわゆる[物理損傷]といわれる機械的な損傷の可能性が高いのですが、弊社ではそういった機械的に壊れてしまったハードディスクの復旧も自社内処理にて対応しております。

ハードディスクが認識しない。パソコンが立ち上がらないなどのトラブルでお困りの時には榊野情報技研までお気軽にご相談ください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2010 | Main | March 2010 »