« 珍しかったり、古いインターフェイスのハードディスク | Main | フロッピーディスクの復旧 »

珍しいメディアの復旧や変換

現在では主流ではないものの、過去には普及していたメディアというのはたくさんあります。
ここのところのコンピュータというかデジタルデバイスの変化でメディアやデータの保存方法の選択肢もずいぶんと選択肢が限られてきましたが、保存メディアは今でも個人データの保存という意味で必須の物です。
 
榊野情報技研では、5インチや3.5インチのフロッピーディスクをはじめ、DVD-RAMやMOディスクなどなど、現在ではロードしたり再生したりする方法がないメディアの復旧や変換を行っております。フロッピーディスクはパソコンだけではなく、各種制御機器やワープロなども対象としておりますし、他のメディアもデータ回収のみならず、今のメディアへの変換も承っております。
 
昔のデータがあるけど、見たい。回収したい。などのご希望がありましたら、お気軽に榊野情報技研までお問い合わせください。

|

« 珍しかったり、古いインターフェイスのハードディスク | Main | フロッピーディスクの復旧 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 珍しかったり、古いインターフェイスのハードディスク | Main | フロッピーディスクの復旧 »