« CD-RやDVD-Rの復旧 | Main | 珍しかったり、古いインターフェイスのハードディスク »

古いパソコンのデータ復旧

現在も進化を続けているパソコンはデータを保存するHDDやSSDも進化していて、パソコンと接続するインターフェイスもSATA3やM.2、PCI-Expressに直接接続に至るまで、高性能化はとどまるところを知りません。
 
しかし、古いパソコンには現在ではあまり使われなくなった規格が主流だった頃のものも多く、そういった時期のHDDなどはインターフェイスの確保すら難しかったりします。
代表的なものにはSCSIやIDEなどがあります。この2つの規格も形状や規格などで細かく分かれていて、かなりの数があります。
榊野情報技研では、そういった古いインターフェイスにも対応しており、データコピーからデータ復旧まで対応しております。
 
古いPCからデータを取り出さなくてはいけない。古いPCが壊れてしまったが、見たこと無いインターフェイスでHDDが取り付けられている。などの問題がありましたら、お気軽に榊野情報技研までお問い合わせください。

|

« CD-RやDVD-Rの復旧 | Main | 珍しかったり、古いインターフェイスのハードディスク »

Comments

The comments to this entry are closed.