« CD-RやDVD-Rの復旧 | Main | 外付けハードディスクのデータ復旧 »

CD-RやDVD-Rの劣化

CD-RやDVD-Rは光(レーザー)によって記録する方式となっています。ハードディスクやフロッピーは磁気記録、USBメモリなどは電気記録となっています。

CD-RやDVD-Rは光で記録するという特性上、どうしても周辺環境の影響を受けやすく、データエラーなどを起こしやすいです。

そういったエラーが出たディスクも復旧出来る可能性がありますので、お困りの時には榊野情報技研までお気軽にご相談下さい。

|

« CD-RやDVD-Rの復旧 | Main | 外付けハードディスクのデータ復旧 »

Comments

The comments to this entry are closed.