« July 2016 | Main | September 2016 »

ハードディスクがトラブルを起こしたらどうするか

デスクトップPCやノートPC、NASやサーバなど様々な機器にハードディスクやSSDが搭載され、稼働しています。

こういった機器に搭載されているハードディスクは外的要因や事故なども含めたデータ消失の危機にいつ遭遇するかわかりません。

もし使っているハードディスクやSSDがトラブルを起こしたら、どういう対応をするといいのか?ですが、まずは電源を切ってください。基本的にどのような損傷であれ稼働時間が長ければトラブルが悪化することが多々あります。

ここで、ご自分で対処したくなるとは思うのですが、データが貴重な場合には手元であれこれ弄らずに、榊野情報技研を含め専門業者にご相談下さい。

この段階であればデータが帰ってくる可能性が高くなります。

榊野情報技研ではハードディスクの初期診断料無料キャンペーンを行っております。

ハードディスクなどがトラブルを起こしましたら、ぜひ榊野情報技研までご相談下さい。

| | Comments (0)

データ復旧作業が対応可能なNAS

榊野情報技研ではNASやサーバ、RAIDに関しての復旧に力を入れています。

よくお問い合わせで○○というメーカーのNASに対応していますか?という質問を承るのですが、国内で流通しているもののフォーマットにはほぼフル対応しております。海外で販売されているものに関してもほとんど対応可能です。

民生用のNASだけでなく業務用途NASや専用サーバなどのデータ復旧も行っております。

データ復旧でお困りの時には榊野情報技研まで、お気軽にご相談ください。

| | Comments (0)

windows serverのトラブル

Windowsは皆さんがお使いになるクライアントOSとしてのイメージが強いと思われますが、serverに使われるサーバOSも出ておりまして、よく使われています。

こういったサーバといっても使っているパーツは民生用のパーツを使うことが多く、トラブルと無縁ではありません。

榊野情報技研では、各種サーバのデータ復旧も行っており、Windowsやlinux系など、様々な形式に対応しております。

サーバのデータ消失などのトラブルでお困りの時には榊野情報技研までご相談下さい。

| | Comments (0)

旅行や留学にPCを持って行かれる時

夏のホリデーシーズンに伴う旅行や、9月が新学期の海外の大学に留学される方など、この時期は海外へ移動される方も多いと思います。

海外にPCを持って行かれる方も多いと思いますが、国にもよりますが、電源環境がよくなかったり、インターネット接続の速度が遅いなど、日本ではあまり感じない問題に遭遇することも少なくありません。

その為に日本にいる間にWindows Updateなどの更新作業は手動更新などを活用して完了しておいた方が安心ですし、セキュリティも強化されます。

榊野情報技研では、そういったメンテナンスや各種点検等も行っております。

海外出発前にトラブル予防も含めて榊野情報技研までご相談頂けば、ご対応させて頂きますので、お気軽にご連絡下さい。

| | Comments (0)

NASのトラブル

企業や個人の方の環境でも、活用が増えているNAS(Network接続タイプハードディスク)ですが、データ保存の専用機という特性があるのですが、トラブルとは無縁ではありません。NASの場合、専用OSにて稼働していることもあり、知識が無い状態で通常の使用法以外の行為を取ることはデータ消失につながり非常に危険です。

NASがトラブルを起こしましたら、ネットワークから切り離し、電源を切って頂いて榊野情報技研までご相談下さい。

詳しくは弊社ホームページをご覧下さい。

| | Comments (0)

RAIDのトラブル

外付けハードディスクやサーバなどで扱うデータが大きい場合には、よくRAIDというシステムが使われています。RAIDはデータの冗長性を高めたり、速度を上げたり、容量を上げるために使われますが、単機で運用されるハードディスクよりも複数台分ということで、トラブルも増えます。

榊野情報技研では一般的なRAID-0やRAID-1、RAID-5はもとより、6などのレベルのデータ復旧にも対応しています。

RAIDのトラブルでお困りの時には榊野情報技研までお気軽にご相談下さい。

| | Comments (0)

« July 2016 | Main | September 2016 »