« ノートパソコンが起動しない | Main | 気温が下がってきましたね »

ファイル名が長すぎて削除できない状態

ファイル操作をしていると[ファイル名が長すぎて削除できません]というエラーで操作できなくなってしまうことがあります。

これはWindows上の制限で、扱える文字数を超えてしまっているというエラーです。この扱える文字数というのはフォルダ名も含まれているために、そんなに長くないファイル名と思っていてもフォルダ名が長く、階層が深かったりするとエラーになってしまいます。

この場合は対象ファイルのあるフォルダを極力上部のフォルダ(C:\からの文字数が少ない)へ移動するか、USBメモリなどを追加して、そのドライブの最上位(D:\など)にコピーすると削除することができます。

榊野情報技研ではデータ復旧の技術を援用したパソコン修理なども行っております。

ハードディスクやパソコン、各種メモリなどのデータ関連のトラブルは榊野情報技研まで、お気軽にご連絡ください。

|

« ノートパソコンが起動しない | Main | 気温が下がってきましたね »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ノートパソコンが起動しない | Main | 気温が下がってきましたね »