« 外付けハードディスクの設置 | Main | USBメモリが読めなくなった »

外付けハードディスクの選び方

NASが増えてきたといっても、外付けハードディスクは主力であり、便利な物です。ある程度まとまった量のデータを保管したり、移動したりするときにはかかせません。

そんな便利な外付けハードディスクですが、多種多様のモデルからどのようなものを選択するべきでしょうか。

これはNASとほぼ一緒で重要なのが振動対策と温度管理です。振動対策に関しては設置場所と設置環境が重要となりますので、モデル選びには関わってきません。

モデル選びで重要なのが温度管理となります。温度管理は冷却ファンが搭載されているか、という点とボディが金属製かどうか、で大体の判断ができます。

外付けハードディスクを購入される場合には金属筐体で冷却ファン付きのものを選択されると安心感が違うと思います。

榊野情報技研ではデータ復旧をはじめとして。外付けハードディスクなども販売しており、ご希望の方には、動作チェックやエージングも行っております。

ハードディスクや各種メモリのデータが読み出せないなどのトラブルが起こりましたら、榊野情報技研までお気軽にご相談ください。

|

« 外付けハードディスクの設置 | Main | USBメモリが読めなくなった »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 外付けハードディスクの設置 | Main | USBメモリが読めなくなった »