« January 2017 | Main | March 2017 »

各種の調査

榊野情報技研では、データ復旧の技術を使った各種調査作業も行っております。

昨日、書いた監視カメラのデータ復旧などもそうですが、データのみ出来なく、設定されていれば書き込み日時などを始め、パソコンの利用履歴調査なども行っております。

PCなどの調査をしたいけど、どこに相談したらいいのかわからない。料金は高くないだろうか?などの疑問点なども、お気軽に榊野情報技研までお問い合わせください。

| | Comments (0)

ドライブレコーダーや監視カメラ、ICレコーダーのデータ復旧

データ復旧というと、パソコンのイメージが強いと思いますが、榊野情報技研では、ドライブレコーダーや監視カメラなどの録画機器、ICレコーダなどの録音機器のデータ復旧も行っております。

誤って消してしまった。動作しなくなったが必要なデータを取り出したいなどのご要望がありましたら、榊野情報技研までご相談ください。

| | Comments (0)

SCSIなどの古いハードディスクのデータ復旧

現在ではサーバのハードディスクインターフェイスとしてはSASなどが主流ですが、このSAS(serial attached scsi)の前の規格がSCSIシリーズになります。最初に規格化されたSCSI-1から最終はUltra SCSI 320まで様々な速度、インターフェイスの規格が制定され、長く使われていました。

榊野情報技研では、SCSI-1からSAS I/Fまでのハードディスクに対応しております。稼働が長期化しているサーバなどでデータトラブルなどが起こりましたら、榊野情報技研までご相談ください。

| | Comments (0)

今はメジャーでは無くなってしまったファイルの変換

榊野情報技研では、古いワープロ専用機のファイルや今はあまり使われなくてしまったアプリケーションソフトのファイルを今のパソコンで開けられるように変換する業務も行っております。

古いファイルが急に必要になった。古いデータを至急出さないと行けない。などの時には、お気軽に榊野情報技研までご相談ください。

| | Comments (0)

Linux系サーバのトラブル

榊野情報技研では、Windows系のみではなく、各種Linux系サーバで用いられているフォーマットにも対応しております。ext系やJFSなど、様々な形式のフォーマットに対してデータ復旧を行うことが出来ます。当然、各種のRAIDボリュームの復旧にも対応しておりますので、Linux系の業務サーバのファイルトラブルの時にも榊野情報技研まで、お気軽にお問い合わせください。

| | Comments (0)

Windows系のserverトラブル

データ復旧というと、デスクトップやノートパソコンなどのいわゆる民生用機器での需要を思われる方も多いかと思いますが、法人利用もかなり多いです。

榊野情報技研では、民生用の一般的なPCだけではなく、各社のserverなどのデータ復旧も行っており、RAIDなどにも柔軟に対応しております。

サーバトラブルなどでのデータ消失の復旧に対するご相談は榊野情報技研まで、お気軽にお問い合わせください。

| | Comments (0)

バックアップをせずにパソコンを初期化してしまった

Windows8.1やWindows10などはリカバリーディスクやOSのディスクが不要で初期化するモードがWindows自体に搭載されています。以前のリカバリーディスクが必要だったことを思うと非常に簡単に初期化が出来てしまう訳ですが、バックアップをせずに初期化を行ってしまった場合にはデータを失うことになり、大変です。

通常、初期化作業を行うとデータが上書きされてしまうために、データの回収は難しいですが、それでも回収できる可能性はあります。

システムをバックアップ無しで初期化してしまった。などのトラブルがありましたら、榊野情報技研まで、お気軽にお問い合わせください。

| | Comments (0)

デスクトップパソコンのデータ復旧

最近の個人向けパソコンの主役ではなくなったデスクトップパソコンですが、法人やプロフェッショナル用途では、現在も主流です。

デスクトップパソコン用パーツは高性能なものが多く、サイズや廃熱に制限のあるノートパソコンと違って、性能や耐久性が高いのが特徴です。

パソコンの使用率の高く持ち運びの必要がない方は個人でもデスクトップパソコンを推薦します。

デスクトップパソコンがトラブルを起こした時も榊野情報技研では、取り出し手数料を無料にてデータ復旧の調査や復旧作業を行っております。

ハードディスクやSSDのトラブルでお困りの時には榊野情報技研まで、お気軽にご相談ください。

| | Comments (0)

バックアップの難しいところ

バックアップが重要。バックアップが必要。よく言われる言葉ですが、これが以外と難しいです。

いつでも正確に動作していれば、トラブルが起こってもバックアップから復元することはできます。しかしそれが自分が思っている通りに動いているかは確認しないと分からないものです。

バックアップは大切ですが方法も重要で、その点も注意が必要です。

榊野情報技研ではデータ復旧だけでなくバックアップシステムのご提案も行っております。

ハードディスクや各種メモリ、ディスク類のデータトラブルのご相談は榊野情報技研まで、お気軽にお問い合わせください。

| | Comments (0)

フロッピーディスクの復旧

昔は主流だった記憶メディアのフロッピーディスクですが、店頭で見かけていたのは2000年代前半までだったでしょうか。意外に思われるかもしれませんが、こういったメディアも特定の産業や記録アーカイブとして、今でも保存されていたりします。

フロッピーディスクは磁性体に磁気情報を書き込むというメディアなのですが、これが以外と耐久性があります。ただ問題の無い方法で保存していれば、ということは必要になってくるのですが

耐久性があるために今でも読み出せる媒体が多く、過去のブログラムで作成されたものも変換できるものも多数あります。

フロッピーディスクの変換や復旧でお困りの時には榊野情報技研まで、お気軽にご相談ください。

| | Comments (0)

古いメディアの復旧やコピー

長くパソコンを使っている方だと、現在主流ではないメディアにデータを保管されている方も多いと思います。個人の方だと昔のデジカメやフィルムスキャナーで取り込んだ写真であるとか、企業であれば過去の図面や書類など。

こういったものが必要となる機会も以外とあるものです。

榊野情報技研では、そういったメディアのコピーであるとか、損傷を起こしている場合(意外とあるものです)は復旧作業も併せて行っております。

古いメディアのデータが必要になった場合には榊野情報技研まで、お気軽にご相談ください。

| | Comments (0)

スマートフォンのOSを更新したら不調になるか?

スマートフォン使用する期間が延びてきて、それに併せてOSの更新も積極的に行われるようになりました。

よくOSを更新したら不調になるのでは?と思われる方が多いのですが、更新して不調になった場合には、データをバックアップした上で新しいOSの状態で初期化を行うと一気に調子がよくなったりします。

スマートフォンは小さなパソコンのようなものですから、古い環境やゴミファイルを引き継ぐと不調になることが多いです。それが新しい状態で初期化をすれば、コンディションが落ち着くというわけです。ただデータのバックアップだけは漏れが無いように、くれぐれもご注意ください。

スマートフォンのデータ復旧でお困りの時にも榊野情報技研まで、ご相談ください。

| | Comments (0)

パソコンや記憶装置の経年劣化

昨日のblogでパソコンや記憶装置の経年劣化のお話を書きました。

しかしパソコンの動作が遅くなるといっても、日々使っていると速度低下に気がつかないことも多いです。

調子が悪くなると起動速度及びシャットダウンの速度が遅くなることが多いので、こういった点に注目していると、「最近遅くなってきたな?」とかを感じることができます。

速度低下などを感じましたら、データ消失を防ぐ為にも事前交換やバックアップが最善の対処となりますので、榊野情報技研までご相談を頂ければと思います。

| | Comments (0)

パソコンが遅くなる

パソコンを使っていると段々と動作が遅くなってくることがあります。

これはゴミファイルの影響やフラグメンテーションと呼ばれるディスク上のファイル配置の問題もあるのですが、記憶装置の経年劣化の症状もあります。

記憶装置の経年劣化症状が現れるようですと、ハードディスクやSSDなどの記憶装置の交換を考えるべき時期です。

榊野情報技研ではサーバからデスクトップパソコン、ノートパソコンなどの記憶装置の交換に対応しており、データの移行も承っております。

ハードディスクやSSDの交換などのご相談も榊野情報技研まで、お気軽にお問い合わせください。

| | Comments (0)

パソコンが壊れる前

パソコンを使っていると徐々に遅くなってきたり、それまでスムーズにできていたことができなくなったりしてきます。

これはOSにゴミファイルが増えてきたり、ハードディスクなどの記録媒体が経年劣化してきたりが原因のことが多いです。

ハードディスクが劣化してくると読み出しできなくなる寸前のこともあるので、動いている間に交換するとデータの消失が防げます。

榊野情報技研では、こういった記録媒体の交換作業も行っておりますので、気になる場合には榊野情報技研まで、ご相談ください。

| | Comments (0)

CD-RやDVD-Rのデータ復旧

過去の仕事ファイルのバックアップや写真にバックアップによく使われるCD-RやDVD-Rですが、これらのメディアは一般的には作成してしまうと、そのまま保存されて放置されているケースが多いです。

そして必要な時に読み出そうとしても読み出すことができない。ということもまたよく起こります。

榊野情報技研では、こういったメディアの復旧に対応しており、ファイルも画像や音声、各種業務用ファイルに対応しております。

CD-RやDVD-Rが読み出せなくなってしまった時には榊野情報技研まで、お気軽にご相談ください。

| | Comments (0)

USBメモリが突然読めなくなった

データの一時保存や移動に手軽なUSBメモリですが、最近は価格容量比も向上してきて、自分の手持ちのデータをどんどん保存して、どこでも活用できるようにしている方も多いと思います。

こういった利用法を行っていて読み出しができなくなると手持ちのデータにアクセスができなくなる大変な事態となってしまいます。

榊野情報技研では、そういったUSBメモリの復旧作業を行っております。

USBメモリが読み出せないなどのトラブルに遭遇しましたら、榊野情報技研まで、お気軽にご相談ください。

| | Comments (0)

バックアップで大切なこと

お客様のご相談でバックアップに関することを質問される方が多いです。どうしてもデータのトラブルが起こった後だとお気になるものですよね。

バックアップで重要なことは[バックアップを行う]ということなのですが、次に大切なことはバックアップが正確に動作してるか?ということです。今は様々な機器やシステムにバックアップの為の機能が組み込まれていますが、正常に動作しているかどうかは別問題となっています。ですのでバックアップが正常に動作しているかを知ることは大切なことです。

ハードディスクやサーバ、パソコンのトラブルは榊野情報技研まで、お気軽にご相談ください。

| | Comments (0)

NASのデータ復旧

榊野情報技研では、NASのデータ復旧に関する研究を行っております。

ハードディスクが1台だけのシングル構成から4台や8台構成の本格的な業務用NAS的なファイルサーバまで対応し、メーカーもほぼ網羅しております。

NASのアクセスできないなどのトラブルが発生しましたら、榊野情報技研までお気軽にお問い合わせください。

| | Comments (0)

データ保護を重視した外付けハードディスクの選び方

データのバックアップや移動などで利用価値の高い外付けハードディスクは、お店などに見に行くと様々なメーカーの様々なモデルが大量に販売されていて、何を買ったらいいか迷ってしまいます。

データ保護を優先する場合には、どのようなハードディスクを購入するのが、いいのか?と弊社でもよくご相談を受けます。

この場合、特に重視するのはデバイスの温度管理です。外付けハードディスクの場合はボディ(筐体)が金属製であるとか、冷却ファンが搭載されているなどが重要な要素となります。この点を重視されると寿命の長いものが手に入ると思います。

外付けハードディスクの認識しない、フォーマットしてくださいと表示されるなどのトラブルは榊野情報技研まで、お気軽にご相談ください。

| | Comments (0)

« January 2017 | Main | March 2017 »