« February 2017 | Main | April 2017 »

初期化してしまったパソコンからのデータ復旧

パソコンが不調で初期化する。よくあることですし、大規模なアップデートがあった場合には、初期化することにより、挙動が好調になるなどの恩恵もあります。

しかしうっかりバックアップを取り忘れたデータがあったり、そもそもバックアップを意識していないなどの理由でデータが消失してしまうこともあります。

こういった場合でも通常の削除よりは復旧率が下がりますが、データの回収できる可能性は低くはありません。

こういった状況に陥ってしまった場合には、榊野情報技研まで、ご相談ください。

| | Comments (0)

外付けハードディスクの安定運用

データのバックアップや移動に便利な外付けハードディスクですが、サイズが比較的にコンパクトなところもあり、様々な危険に晒されています。

ぶつかったり、落下したりなどの物理障害に始まり、温度管理や水がかかったなどの障害も身近な危険です。

榊野情報技研では、そういったドライブのへの対応も行っております。

外付けハードディスクのトラブルでお困りの時には榊野情報技研まで、お気軽にご相談ください。

| | Comments (0)

古いメディアの変換やデータ救出

MOディスクやフロッピーディスクなどの昔は主流であったのに、今ではメディアもドライブも入手困難なメディアが時代の進化と共に増えています。

今ではSDメモリに統一されたようなメディカードもsmart mediaなど、今では採用例が少ないカードも出てきています。

榊野情報技研では、こういったメディアからのデータ回収や復旧。データ変換作業なども行っており、幅広い機器に対応しております。

古いメディアからデータを取り出したい、突然読めなくなったメディアからデータを取り出したいなどのご要望がありましたら、榊野情報技研まで、お気軽にご相談ください。

| | Comments (0)

古いパソコンの修理や復旧

法人様や企業様で古いシステムがそのまま稼働していて、あるときにいきなり故障してびっくり。というのはよくあります。

日頃意識していないだけに、故障した機器の構成情報などが消失しており何もわからず、調べてみると規格が古くて修理も不可能。

こういった場合でもデータ復旧を始め、修理が可能な場合もあります。

古い機器のトラブルでお困りの時には榊野情報技研まで、お気軽にご相談ください。

| | Comments (0)

動作の極端に遅いパソコン

突然の場合もありますし、徐々に進行することもありますが、気がつくとパソコンが妙に遅くなっていると感じることがあります。

こういった場合には、直前にインストールしたソフトウェアであったり、不要なキャッシュファイルが膨大になっているなどの可能性もあるのですが、記憶媒体であるハードディスクやSSDなどが劣化してきて、エラーが多発している可能性もあります。

遅い程度の段階でバックアップなどの対処をしていれば問題無いのですが、ここからファイルの消失や起動不能などの問題が発生する可能性が高まってきます。

こういった経緯があって起動不能などの状態となってもデータを回収できる可能性はありますので、お気軽に榊野情報技研までご相談ください。

| | Comments (0)

外付けハードディスクのトラブル

パソコンやハードディスクレコーダで使用出来る、外付けハードディスクは、大容量低価格の3.5インチHDDを使用したものと、比較的コンパクトで可搬性のある2.5インチHDDを採用したものとに分かれます。

持ち運ぶ必要が無く、据え置きで使うのであればデータの保存性を考慮して3.5インチタイプの方がお勧めです。やはり体積が大きくて、その分放熱性能が高いものは、コンパクトで放熱性能に制限があるものよりは、安定性が高いです。

外付けハードディスクが認識しない、読み出しが出来ない。などのトラブルは榊野情報技研まで、お気軽にご相談ください。

| | Comments (0)

スマートフォンのバージョンアップ

スマートフォンも基本的にはパソコンと同じ構造をしています。パソコンもセキュリティ対策などでアップデートが行われていますが、スマートフォンもアップデートを行わないとセキュリティ対策などに穴が出来ることになるために、基本的にメーカーからアップデートが提供されたら、更新したほうがいいと思います。

一昔のことを思うとトラブルも減ってきましたが、アップデート時にはバックアップを行うようにしてください。これを怠ると、ちょっとした問題で初期化されてしまったとしても復元することができます。バックアップ先はクラウドよりもパソコンの方を推薦します。

そういったトラブルでデータが消失してしまった場合にも榊野情報技研までご相談ください。

| | Comments (0)

CD-RやDVD-Rからのデータ回収

コンビニなどでも購入することが出来、入手性の高いCD-RやDVD-Rですが、トラブルとは無縁ではありません。レーザーで記録するという特性とコストが低いということで、様々なデータ消失リスクがあります。

しかもDVD-Rは書き込めるフォーマットやデータ形式が多彩なので、データ復旧も大変です。

榊野情報技研では、様々なフォーマットに対応しているデータ復旧を行っています。

DVD-RやCD-Rが突然読めなくなったなどのトラブルに遭遇しましたら、榊野情報技研まで、お気軽にご相談ください。

| | Comments (0)

パソコンを初期化してしまった

パソコンの調子が悪いな。初期化でもしてみようかな。という行動はよく取りがちです。特にWindows8以降、パソコンの初期化が簡単になっているためにやりやすくなっているのも一因です。

このときにうっかりデータのバックアップを取り忘れた。もしくは取り損ねる場合もあります。

こういった場合でも、データの回収の可能性はあります。

気がついた時点でパソコンをシャットダウンして頂いて、榊野情報技研までご相談ください。

| | Comments (0)

各種データ調査

榊野情報技研では、意図的に消去されたデータを探すなどの調査業務も他社様との連携も含めて行っております。

調査書類等も含めて作成することも可能ですので、フォレンジックなどのデータ調査について依頼したい、質問したいなどありましたら、榊野情報技研までご相談ください。

| | Comments (0)

業務用制御機器や録画機器のデータ復旧

業務で使われる様々な機器にも記録メディアは使われています。各種ロボットの制御データや旋盤などの機器もデータが入った記録メディアが元で動いていますし、現在では身近になった監視カメラなども記録メディアが使われています。

榊野情報技研では、こういった機器が保存しているデータや保存している各種メディアの復旧や変換作業にも対応しております。

こういった機器で保存しているデータが読み出せなくなった。誤って消してしまったなどのトラブルがありましたら、榊野情報技研まで、お気軽にご相談ください。

| | Comments (0)

カセットテープやMD、VHSのビデオテープ

榊野情報技研では、フロッピーディスクやMO、旧接続規格のハードディスクだけではなく、カセットテープやMDなどの音楽媒体、VHSのビデオテープなどの動画媒体の変換作業も行っております。著作権をお客様が保有しているメディアで、DVDや音声ファイルなどへの変換をお考えでしたら、榊野情報技研までご相談ください。

| | Comments (0)

MOやフロッピーディスクの修復

以前は主流だった保存メディアであるフロッピーディスクやMOディスクですが、現在でもデータが保管されたまま保存されているものが多数あります。

榊野情報技研では、こういった古いメディアを今のPCで使用できる媒体へのコピーや、読み出しが出来なくなった場合の復旧作業などを行っております。

古いメディアの変換や修復作業は榊野情報技研まで、ご相談ください。

| | Comments (0)

NASが障害を起こすとき

先日書き込んだ、nasが障害を起こしてアクセスが遅くなるということですが、他にも気がつく方法はあります。それは本体や管理ツールから発せられる警告や管理画面での動作状況です。

本体と同様にこういった項目を日常的に監視するのは難しいと思いますので、例えば月初とか四半期ごとなどの自分ルールを作って確認するのも方法の一つです。

NASにトラブルが起こり、データにアクセスできなくなった。などのトラブルでお困りの時には榊野情報技研まで、お気軽にご相談ください。

| | Comments (0)

NASへのアクセスが遅い

使っているNASのアクセス速度が落ちてきたと感じたり、転送中に引っかかるような症状がでることがあります。

本体の性能がいっぱいいっぱいで、このような症状が出ることもあるのですが、一番多いのは内蔵ハードディスクが不調になっており、アクセス速度が低下することが多いです。

ノートパソコンやデスクトップパソコンのように手元に置かれていることも少ないので、異音などを感じることも少ないので、気がついたらアクセスできなくなっている。ということも多々あります。

NASの速度が遅い、引っかかるなどの症状が出ましたら、榊野情報技研までご相談ください。メールでのご相談は、ここをクリックしてください

| | Comments (0)

NASにつながらない

突然、NASにつながらなくなる。共有フォルダが見えなくなる。ということが起こります。大変びっくりすることですが、この場合、設定が崩れている場合とNAS自体が障害を起こしていることがあります。

設定が崩れている場合には、再設定や見直しなどで対処可能ですが、NSAの障害の場合にはデータ消失のリスクがありますので注意が必要です。

上記のような状態になってしまった場合には榊野情報技研までご相談ください。

| | Comments (0)

USBメモリやSDカードの物理的損傷

サイズが小さく持ち運びも容易なために、データ的な損傷だけでは無く物理的な損傷のリスクも抱えているUSBメモリやSDカードですが、こういったメディアが物理的に変形なとした場合にもデータを回収できる可能性はゼロではありません。

データ損傷の時にも書きましたが、データを回収するには、とにかく通電しないことが重要となります。

USBメモリが曲がってしまった、割れてしまった。SDカードが変形してしまった。などの状況になってしまった場合には、榊野情報技研までご相談ください。

| | Comments (0)

USBメモリやSDメモリのトラブル

パソコンやスマートフォンで使われるUSBメモリやSDカードなどのシリコンメモリですが、トラブルとは無縁ではありません。突然読めなくなる。認識しなくなるなどハードディスクと同じようなことが起こります。

ハードディスクと違い、メモリメディアの場合に、復旧で重要になる要素は通電時間となります。トラブルが起こりましたら、パソコンやスマートフォンから取り外して、そのまま保管することが重要となります。

USBメモリやSDカードなどのトラブルは榊野情報技研まで、お気軽にお問い合わせください。

| | Comments (0)

ノートパソコンが起動しなくなった

ノートパソコンが突然、起動しなくなった。起動しようとしたら、黒画面で白文字で英文が出てるだけで、うんともすんとも言わない。

パソコントラブルでしばしば見受けられる症状です。この場合、ハードディスクやSSDのトラブルが考えられ、交換が必要なケースも多いです。

榊野情報技研では、故障機からのデータ回収だけでなく部品交換も行っております。

ノートパソコンが起動しないなどのトラブルでお困りの時には榊野情報技研まで、お気軽にご相談ください。

| | Comments (0)

デスクトップパソコンのデータ復旧

デスクトップパソコンを使っていて、突然起動しなくなった。英語のエラーメッセージが表示され、起動しなくなった。OSをアップグレードしていたら、途中で動かなくなってしまい、それ以来パソコンが起動しなくなってしまった。

データ取り出せなく症状は様々です。しかし、こうしたトラブル時でもデータが回収できる可能性はあります。

こういったトラブルでデータが取り出せなくなってしまったり、見えなくなってしまった場合には、榊野情報技研までお気軽にご相談ください。

| | Comments (0)

スマートフォンのデータ復旧

スマートフォンのデータ復旧で重要なのは記録メディアがフラッシュメモリということです。ハードディスクなどは物理的変化でデータを記憶していますが、フラッシュメモリは電気的な記憶ということで、デリケートです。

スマートフォンのトラブルでデータ復旧が必要になる場合には、即座に電源を切って頂いて、それと同時に充電を切らさないように注意してください。

スマートフォンのデータ復旧のご相談は榊野情報技研まで、お気軽にお問い合わせください。

| | Comments (0)

外付けハードディスクの復旧

外付けハードディスクには過去から現在まで、様々な接続規格が存在しました。榊野情報技研では、SCSI-1からUSB3.1 type-cに至るまで対応しております。

外付けハードディスクが不調でデータが読めない時には榊野情報技研まで、お気軽にご相談ください。

| | Comments (0)

« February 2017 | Main | April 2017 »