« NASを安全に使うには | Main | USBメモリのデータ復旧 »

NASのRAID

重要なデータの保管を行う環境でNASを運用する場合には、RAIDは必須の条件となりますが、この場合にどのRAIDレベルを使うのがいいでしょうか。というお話をよく頂きます。推薦しているのは、純粋にミラーを行うRAID-1、パリティによる動作が可能なRAID-5とRAID-6、この3つの拡張レベルがお勧めとなります。

RAIDはRAID-0のように速度向上や容量向上の目的のものもありますが、データ保護的には、お勧めできませんので、上記3つを推薦します。

NASのトラブルやデータ復旧、導入のご相談は榊野情報技研まで、お気軽にご相談ください。

|

« NASを安全に使うには | Main | USBメモリのデータ復旧 »

Comments

The comments to this entry are closed.