« MOやDVD-RAMの復旧や変換 | Main | 今は開けなくなってしまったファイルの変換 »

SCSIなどの特殊なハードディスクのデータ復旧

現在ではサーバのハードディスクインターフェイスとしてはSASなどが主流ですが、このSAS(serial attached scsi)の前の規格がSCSIシリーズになります。最初に規格化されたSCSI-1から最終はUltra SCSI 320まで様々な速度、インターフェイスの規格が制定され、長く使われていました。

榊野情報技研では、SCSI-1からSAS I/Fまでのハードディスクに対応しております。運用が長期化しているサーバなどでデータトラブルなどが起こりましたら、榊野情報技研までご相談ください。

|

« MOやDVD-RAMの復旧や変換 | Main | 今は開けなくなってしまったファイルの変換 »

Comments

The comments to this entry are closed.