« February 2019 | Main | April 2019 »

SSDのデータ復旧

榊野情報技研ではSSDのデータ復旧にも対応しておりますが、SSDのトラブルは非常に難しいところがあります。

まず記録方式が電気的な記録なため、なんらかの原因で記録している部分に異常が発生すると完全にデータが消えてしまいます。この点は物理的な物質に記録しているハードディスクとの大きな違いとなります。そのいった記録データの管理もSSDの制御部分がおっているために、トラブルが発生した場合には通電時間が短いほうがデータ復旧の確率があがります。

SSD搭載PCのトラブルが起こりましたら、榊野情報技研までご相談ください。

| | Comments (0)

USBメモリの破損

日頃持ち歩く機会も多いためにUSBメモリは破損や破壊と隣り合わせでいます。

運んでいる特に落としてしまった。パソコンに挿したまま引っ掛けてしまったなどの外部的な破損から使っていたら、突然アクセスできなくなったなどの内部的な破損まで様々です。

榊野情報技研では、そういった各種破損に対応しております。

USBメモリのデータトラブルでお困りの時には榊野情報技研まで、お気軽にご連絡ください。

| | Comments (0)

外付けハードディスクの復旧

外付けハードディスクには過去から現在まで、様々な接続規格が存在しました。榊野情報技研では、SCSI-1からUSB3.1 gen2 type-cに至るまで対応しております。


外付けハードディスクが不調でデータが読めない時には榊野情報技研まで、お気軽にご相談ください。

| | Comments (0)

パソコンを初期化してしまった

パソコンの調子が悪いな。初期化でもしてみようかな。という行動はよく取りがちです。特にWindows8以降、パソコンの初期化が簡単になっているためにやりやすくなっているのも一因です。
このときにうっかりデータのバックアップを取り忘れた。もしくは取り損ねる場合もあります。
こういった場合でも、データの回収の可能性はあります。
気がついた時点でパソコンをシャットダウンして頂いて、榊野情報技研までご相談ください。

| | Comments (0)

古いメディアの変換やデータ救出

MOディスクやフロッピーディスクなどの昔は主流であったのに、今ではメディアもドライブも入手困難なメディアが時代の進化と共に増えています。
今ではSDメモリに統一されたようなメディカードもsmart mediaなど、今では採用例が少なくなってしまったカードも出てきています。
榊野情報技研では、こういったメディアからのデータ回収や復旧。データ変換作業なども行っており、幅広い機器に対応しております。さらには主流でなくなってしまったプログラムのデータ変換なども行っております。
古いメディアからデータを取り出したい、突然読めなくなったメディアからデータを取り出したいなどのご要望がありましたら、榊野情報技研まで、お気軽にご相談ください。

|

各種の履歴やデータ調査

榊野情報技研では、意図的に消去されたデータを探したり使用履歴などの調査業務も他社様との連携も含めて行っております。

調査書類等も含めて作成することも可能ですので、フォレンジックなどのデータ調査について依頼したい、質問したいなどありましたら、榊野情報技研までご相談ください。

| | Comments (0)

DVD-Rの復旧

写真や動画、WordやExcelのデータなど、様々な形式が保存されているDVD-RやCD-Rですが、使うときに開くことが出来なかったら大変です。

しかし、そのような状態でもデータを回収できる可能性は残っています。

そういった状況に陥りましたら、業務用研磨機などの設備も完備している榊野情報技研まで、お気軽にご相談ください。

| | Comments (0)

NASのトラブルによるデータ復旧

現代のNASはかなりのことが実行できるデータ保存用サーバとして運用することが可能ですがその分、設定が難しかったり、ちょっとした設定ミスでデータにトラブルが発生することもあります。設定もwebブラウザ経由で行うことが多いために、パソコンが不調でwebブラウザの挙動がおかしかったりすると、トラブルの要因になったりもします。

そういった設定関係でのトラブルでNASのデータが消失した場合でもデータ復旧を行える可能性はありますので、榊野情報技研までお問い合わせください。

| | Comments (0)

MOやフロッピーディスクの修復

以前は主流だった保存メディアであるフロッピーディスクやMOディスクですが、現在でもデータが保管されたまま保存されているものが多数あります。

榊野情報技研では、こういった古いメディアを今のPCで使用できる媒体へのコピーや、読み出しが出来なくなった場合の復旧作業などを行っております。

古いメディアの変換や修復作業は榊野情報技研まで、ご相談ください。

| | Comments (0)

コンピュータウイルスを含むマルウェアに感染したら

ウイルスを含むマルウェアやランサムウェアに感染するとパソコンや外部記録装置などに保存されているファイルが破壊される可能性が高くなります。

特にランサムウェアに感染した場合には、ファイル改変(暗号化)された後にアンチウイルスソフトなどをインストールしても改変されたファイルが戻ってくることはなく、それどころか起動を続けることによって被害が広がることもあります。

ランサムウェアに感染した。ウイルスに感染したなどの場合にはパソコンの起動時間を短くするのが被害を拡大させないためのポイントの一つとなりますので、即座に電源を切ることをお勧め致します。さらに用心深くするのであれば、コンセントから電源ケーブルを抜きましょう

ウイルスや各種ランサムウェアによるファイル消失や改変でお困りの時には榊野情報技研まで、お気軽にご相談ください。

| | Comments (0)

特殊機器の記録メディアのデータトラブル

監視カメラや各種業務用途機、家庭用機器など様々な機器にDVD-RやSDカードなどの記録媒体が利用されていて、コンピュータとのリンクが可能なようになっています。

榊野情報技研では、パソコンやサーバ関係だけでは無くこういった記録機器用のメディアのデータ復旧にも対応しております。

監視カメラなどの機器でデータトラブルが発生した場合には榊野情報技研まで、お気軽にご相談ください。

| | Comments (0)

NASへのアクセスが遅い

使っているNASのアクセス速度が落ちてきたと感じたり、転送中に引っかかるような症状がでることがあります。

本体の性能がいっぱいいっぱいで、このような症状が出ることもあるのですが、一番多いのは内蔵ハードディスクが不調になっており、アクセス速度が低下することが多いです。

ノートパソコンやデスクトップパソコンのように手元に置かれていることも少ないので、異音などを感じることも少ないので、気がついたらアクセスできなくなっている。ということも多々あります。

NASの速度が遅い、引っかかるなどの症状が出ましたら、榊野情報技研までご相談ください。

| | Comments (0)

Windows serverなどのサーバ系トラブル

データ復旧というと、デスクトップやノートパソコンなどのいわゆる民生用機器での需要を思われる方も多いかと思いますが、法人利用の方も大勢、ご利用頂いています。

榊野情報技研では、民生用の一般的なPCだけではなく、Windows serverや各種linux系serverなどのデータ復旧も行っており、RAIDなどのHDD複数構成にも柔軟に対応しております。

サーバトラブルなどでのデータ消失の復旧に対するご相談は榊野情報技研まで、お気軽にお問い合わせください。

| | Comments (0)

macのデータ復旧

iPhoneの流行以降、シェアを拡大しているmacですが、当然ながらトラブルとは無縁ではありません。

macといえどもパソコンですので、Windows機と同一のリスクに晒されています。

榊野情報技研では、Windows PCや各種サーバ、スマートフォン、各種メディアと同じようにMacのデータ復旧も行っております。

Macが起動しなくなって、データが取り出せない。保存していたファイルが開かなくなった。などのトラブルがありましたら、榊野情報技研までお気軽にお問い合わせください。

| | Comments (0)

外付けハードディスクの安定運用

データのバックアップや移動に便利な外付けハードディスクですが、サイズが比較的にコンパクトで持ち運びが手軽なところもあり、様々な危険に晒されています。

ぶつかったり、落下したりなどの物理障害に始まり、温度管理や水がかかったなどの障害も身近な危険です。

榊野情報技研では、そういったドライブのへの対応も行っております。

外付けハードディスクのトラブルでお困りの時には榊野情報技研まで、お気軽にご相談ください。

| | Comments (0)

古いパソコンの修理や復旧

法人様や企業様で古いシステムがそのまま稼働していて、あるときにいきなり故障してびっくり。というのはよくあります。

日頃意識していないだけに、故障した機器の構成情報などが消失しており何もわからず、調べてみると規格が古くて修理も不可能。

こういった場合でもデータ復旧を始め、修理が可能な場合もあります。

古い機器のトラブルでお困りの時には榊野情報技研まで、お気軽にご相談ください。

| | Comments (0)

« February 2019 | Main | April 2019 »