« November 2019 | Main | January 2020 »

本年もありがとうございました。

本年も多数のお問い合わせやご利用を頂き、ありがとうございました。

12/28が本年最後の営業日となりまして、新年は1/6から受付開始となります。

2020年も更に技術力を向上し、復旧率のアップと解析速度の向上に努めて参ります。2020年も榊野情報技研をよろしくお願い致します。

| | Comments (0)

DVD-RAMやMOなどの古いメディアのデータ変換

MOやDVD-RAM、フロッピーディスク、スマートメディアなど現在となっては旧規格となってしまった保存メディアは多数あります。榊野情報技研では、そういったメディア内に保管されたデータを現在のパソコンでも活用して頂けるように変換作業も行っております。

榊野情報技研の場合、元々がデータ復旧会社ということで、保存されていたメディアに長期保存に伴う不具合があった場合にもデータ復旧作業を平行して行うことで高確率なデータ変換を行えます。

古いメディアのデータが必要なのに読み取る方法が無い、などでお困りの時には榊野情報技研まで、ご相談ください。

| | Comments (0)

フロッピーディスクのデータ

年末になって来ると、年賀状の用意が必要となってきます。一年ぶりに年賀状の印刷するということで、プリンターの一年ぶりに通電したり、住所録のデータを探したり・・・という始めると、プリンタが動かない。住所録のデータが見えないなどの状況に気がつきます。

年賀状専用機にようにしている古いPCを運用されている方で住所録のデータをフロッピーディスクで管理されている方もまだまだいらっしゃいまして、フロッピーディスクが読めないと住所の再入力の必要が出てきたりします。

榊野情報技研では、5インチから3.5インチまでの様々なフォーマットのフロッピーディスクの復旧及び変換に対応しております。

フロッピーディスクが読み出せない。DVD-Rが読めないなどのトラブルは榊野情報技研まで、お気軽にご相談ください。

| | Comments (0)

低温環境でのパソコンの不調

ここのところ季節的にも気温が下がってきています。

気温が下がってくると屋内に設置されているとはいえPCなどの機器類にも不調が出ることがあります。

朝一の電源投入時に電源が入らなかったり、起動時に安定しないなどが代表的な症状ですが、こういった症状は温度の上昇と共に解決することが多いのですが、不調ということで起動シーケンスの途中に電源を切ることになったりするなども考えられ、そういったことになるとハードディスクやSSDにトラブルが起こることもあります。

ハードディスクやSSDのトラブルは榊野情報技研までご相談ください。

| | Comments (0)

NASに発生する障害

データの保管などに便利なNASですが、普通に使っていると設置場所やアクセス頻度、設定等にもよりますが、基本的にはトラブルに気づきにくいです。アクセスに異常があってもネットワークの問題か機材の問題化の判別が難しく、気がつくとパワーランプすら点灯しないような深刻なトラブルになっていることもあります。

榊野情報技研では各社のNASの構造を研究しており、様々なタイプのNASのデータ復旧に対応しております。

NSAのトラブルを見つけたら、電源を即座に落として榊野情報技研までご相談ください。

| | Comments (0)

パソコンが青画面を表示して停止してしまう

パソコンを使っていると青い画面に難しい英文が表示され起動しなくなることがあります。これはブルースクリーンと呼ばれるトラブルで様々な故障が考えられますが、ハードディスク起因のものも多いです。

こういった症状が出ている場合にはお客様の手元ではなかなか直すのが難しい症状と言えます。

こういったトラブルのデータ復旧、回収を含めハードディスクや記録媒体のトラブルでお困りの時には榊野情報技研までお気軽にご相談ください。

| | Comments (0)

PCの履歴を含めてデータ調査

榊野情報技研では、データ復旧で培った技術を元に各種調査業務も行っております。

トラブル発生時のネットのアクセス履歴やメールの履歴、PC使用の履歴、SNS関連などの履歴データを回収し、そこからご依頼の情報を引き出すことをやっております。

法人様、個人様のPCやスマホの調査にお悩みの時には榊野情報技研まで、お気軽にご相談ください。

| | Comments (0)

パソコンを起動しようとするとOperating System not foundと表示される

パソコンを起動しようとするとOperating System not foundと表示され、いつまでたってもパソコンが起動しない。というトラブルがあります。

この症状はパソコンがWindowsなどのOSという基本ソフトを見つけられないと警告しているメッセージとなります。

この表示が出る場合にはハードディスクやSSDなどの記録装置がトラブルを起こしてOSを見つけられないでいる可能性が高いです。

このような表示が出ましたら、リセットや電源のオンオフなどを繰り返さずに榊野情報技研まで、お気軽にご相談ください。

| | Comments (0)

各種データ調査

榊野情報技研では、意図的に消去されたデータを探すなどの調査業務も弁護士事務所様や調査会社様等との連携も含めて行っております。

調査書類等も含めて作成することも可能ですので、フォレンジックなどのデータ調査について依頼したい、質問したいなどありましたら、榊野情報技研までご相談ください。

| | Comments (0)

DVD-RAMやMOなどの古いメディアのデータ変換

MOやDVD-RAM、フロッピーディスク、スマートメディアなど現在となっては旧規格となってしまった保存メディアは多数あります。榊野情報技研では、そういったメディア内に保管されたデータを現在のパソコンでも活用して頂けるように変換作業も行っております。

榊野情報技研の場合、元々がデータ復旧会社ということで、保存されていたメディアに長期保存に伴う不具合があった場合にもデータ復旧作業を平行して行うことで高確率なデータ変換を行えます。

古いメディアのデータが必要なのに読み取る方法が無い、などでお困りの時には榊野情報技研まで、ご相談ください。

| | Comments (0)

フロッピーディスクのデータ

年末になって来ると、年賀状の用意が必要となってきます。一年ぶりに年賀状の印刷するということで、プリンターの一年ぶりに通電したり、住所録のデータを探したり・・・という始めると、プリンタが動かない。住所録のデータが見えないなどの状況に気がつきます。

年賀状専用機にようにしている古いPCを運用されている方で住所録のデータをフロッピーディスクで管理されている方もまだまだいらっしゃいまして、フロッピーディスクが読めないと住所の再入力の必要が出てきたりします。

榊野情報技研では、5インチから3.5インチまでの様々なフォーマットのフロッピーディスクの復旧及び変換に対応しております。

フロッピーディスクが読み出せない。DVD-Rが読めないなどのトラブルは榊野情報技研まで、お気軽にご相談ください

| | Comments (0)

« November 2019 | Main | January 2020 »